19週目 先週やったことと今週やりたいこと

なんか講座を始めてからの週の数え方を間違っていました・・・。今週で19週目??でした。

先週から相変わらず、同じ明細書を読んでいます。そして今週も同じ明細書を読んでいきたいと思っています。遅いなぁ。

樹脂グレージングに関する明細書です。これまで車に無機ガラスが使われていたところを樹脂グレージングで代替することを最終目的としています。
この樹脂グレージング材料は積層体で、上から紫外性線吸収剤を含んだアクリル樹脂。次に酸化セリウムを含んだオルガノシロキサン樹脂、最後にポリカーボネートを基材に用いています。 続きを読む 19週目 先週やったことと今週やりたいこと

光安定剤

今日も明細書を読んでいます。 

ネットで見つけた資料を印刷し、用語や反応機構について確認。重要事項について、読んでも理解できないところはノートに書く。構造式もノートに書く。これを朝から繰り返していたら、頭に入らなくなったので休憩がてらブログを書いています。 

昨日は光安定剤として紫外線吸収剤、ラジカル補足剤、酸化防止剤について調べました。 続きを読む 光安定剤

22週目 進捗と今週やりたいこと。

進捗と今週やりたいこと。 

明細書読み。とりあえずこれだけ。
今週も1報だけ。来週は数報まとめてやりたいと思います。 

先週に引き続き、ポリカを用いた樹脂グレージングの明細書を読んでいます。今読んでいる明細書は樹脂グレージング積層体です。 続きを読む 22週目 進捗と今週やりたいこと。

明細書、樹脂グレージングの続き

先週より、ポリカーボネートを用いた樹脂グレージングに関する明細書を読んでいます。

前回も触れましたが、肝は光硬化性樹脂です。基材に多層フィルムを使用しています。上から、光硬化性樹脂、アクリル樹脂、ポリカという順でした。ポリカはあんまり関係なかった。 続きを読む 明細書、樹脂グレージングの続き

21週目 進捗と今後の進め方

先週、後半から体調をくずしてしまいました。最初に娘が体調をくずし、私も体調をくずしてしまいました。今は少し体調が戻ったのでPCの前に座っています。舌に大きな口内炎ができてしまい、ほとんど食べられないのがつらいです。

さて、わずかながら先週したこととその続き。

ポリカーボネートのグレージングに関する明細書をダウンロードしました。

樹脂のグレージングとは車のフロントガラスやウィンドウなど、これまで無機ガラスを使用していたところを樹脂で代替する。といったことのようです。サイトによっては無機ガラスに加えて、金属の代替パーツと定義しているところもありました。
無機ガラスを樹脂で代替することによって車の軽量化が図れるそうです。また、他部材との一体成型等も可能になるそうです。それによって燃費の向上や生産性の向上につながります。

ということでポリカーボネートに関する明細書を1報ほど読み進めています。基材にポリカーボネート。その上にUV硬化性樹脂を塗布する内容でした。UV硬化性樹脂をポリカ上に塗布することで耐候性、表面硬度等の向上を図ることできるとのことです。

さらにUV硬化性樹脂に無機微粒子を混ぜていました。そして、シラン化合物による表面処理。無機微粒子をいれる意味としてはこれまでと同様、コストカット、強度の向上、耐候性の向上などをねらったものでしょうか?今はこの無機微粒子について調べています。

また、家事の合間や隙間時間に岡野の化学を聞いています。視聴する余裕はなく、MP3にして聞くだけなので、どこまで効果があるのかわかりませんが何もしないのももったいないので。聞いてもわからなかったところは後で岡野や他の資料で確認しています。

管理人さんがビデオ内で触れていた、求核アシル置換反応やエステル交換反応について、ちょうどポリカもエステル交換反応で合成するとのことなのでじっくりと確認しました。岡野で確認し、サイトの資料を読み、ちょうど手元にあったマクマリーの有機化学概説を読みました。ポリカそのものの合成に関する、明細書も読みたいと思うようになりました。でもそれ以外の樹脂にも手をつけたいなぁ。時間と体力が欲しいです。

20週目 進捗と今週の目標

1つ前の記事でも触れましたが、ポリカにグラフト重合したゴム成分を混ぜ込む意味について調べてみました。ちょうどいい資料をみつけ、感覚的にですが理解することができました。以下、相変わらず独りよがりな記事ですが備忘録として書きます。 続きを読む 20週目 進捗と今週の目標

衝撃性

一人よがりな書き方ですが、備忘録として。

 PCの衝撃性が強いのはミクロブラウン運動の中でも低温部に副次的なミクロブラウン運動があるために衝撃性が強いそうです。ガラス転移点が140℃前後の高温部ともう1つ、-100℃前後にもあるそうです。

ABS樹脂が衝撃性に強いのはクレーズによるものだそうです。小さなクレーズが無数にできるせいで衝撃を吸収するそうです。ゴムの弾性成分、そのものによるものじゃないんだ…。

 じゃあ、ポリカによくグラフト重合させたゴム成分を混ぜ込むと書いてあるけど、これはどういう機構でどういう意味を持つのかな?調べてみよ。

19週目 進捗と今週の目標

相変わらず、ポリカーボネートに関する明細書を読んでいます。

先週は、先々週と同様、1つの明細書について「勉強するべきリスト」を作ってそれを1つ1つネットで調べて行きました。だいたい40項目について調べました。 

さて今週はどうしようか・・・。
あと数報、似たような明細書を読んでいきたいと思っています。  続きを読む 19週目 進捗と今週の目標