帰ってきた

日本から居住地に帰ってきました!子供達はまだ夏休みで、来週から学校スタートです。そしてインターネットの調子が悪い。インターネットの接続スピードが不安定です。

ここは発展途上国。よくあることですが、ちょっとキレそうです。人のいい旦那にやつあたりしてしまいました、、、。夏休みに自分の実家で親せきの子供達の遊びにつきあい(遠方から子供だけで滞在しにきました)、旦那の実家でもほとんど勉強できず、そしてこっちでも満足に勉強できないと思ってしまい、ストレスが爆発してしまいました。

駐在者の妻として海外に住んでいる以上、仕事をするべきではないのかと考えることも良くあります。子供達の長期の休みはどう時間を捻出するのか?母親の出番が多いこの駐在社会でどう育児との両立をするのか?落としどころがみつからないのが現状ですが、なにもかも整ってから講座をスタートしたら子供が自立した後になってしまう、、、と焦って始めた講座です。モチベーションは落ちていません。仕事獲得への条件が悪すぎてすぐに落ち込みますが。

とりあえず、今の気持ちを吐き出したので、勉強を再開します。

早く勉強内容や進捗を報告するブログを書きたいです。

明日から旦那実家

ここ数日、大量の荷物のパッキングをしていました。しめて75kg。9月頭のフライトに合わせて私の実家から空港へ宅急便で送ってもらいます。そして私達は2週間ほど旦那の実家に滞在です。ここでも現地では買えない調味料や学用品、服など1年分の買い物とパッキングをして空港に送ります。また、子供を中心にキャンプなどのイベントも控えています。

約2週間、勉強もほとんどできず、(←本当につらい、、、、)ブログの更新もできないど思いますが、子供達の夏休み終了後、すぐにスタートダッシュができるように、隙間時間に参考書を読みたいと思います。

 

一時帰国

日本に一時帰国しました。

子供達が待ちに待った夏休みが私にとって講座受講後、最初の1つの山場です。考えがあって夏休み前に講座をスタートしたのですが、この夏休みに

  • どこまで勉強時間が確保できるか?
  • 少ない勉強時間でもモチベーションを維持できるのか?

が課題になります。

実家では仏間にパソコンと資料を広げて勉強です。親せきもくるだろうし、旦那の実家にも長期間、滞在することにもなります。日本に帰るのは1年に1回のことなのでイベントが目白押しです。

夏休み期間中、どうかだれませんように。自分。

七夕

昨日は七夕。

4歳の娘2がお願いごとを書いていた。

プリキュアになれますように。       4歳らしい。

お父さんとお母さんのお願いごとも書いてあげる。と娘2。

おとうさん  いつかけがはえますように。  ん?   !!!

おかあさん  おべんきょうがいっぱいできますように。  ちょっと泣きそう。机の前の壁にはっておこう。

起床時間

前は、前日の寝る時間に合わせて起床時間を変えていたけど、

今週から遅く寝ても3時半に起床するようにした。

さすがに眠い。

でも、体がこのリズムに慣れてくれたら朝に2時間は集中して勉強できる。

とりあえず2週間はやってみよ。