帰ってきた

東南アジアに住んでいます。
日本での長い夏休みを終え、帰ってきました。
8月はほとんど勉強できませんでした。特に最後の2週間は旦那の実家に滞在し、全く勉強できませんでした。最初の内はみんなが寝た後に布団の上でスマホで照らしてテキストを読んだりしたのですが、後半は日中の遊び(キャンプや釣り、動物園)で夜はへとへとに疲れ、子供と一緒に寝ていました。朝も起きられず。

お仕事の依頼も一件いただいたのですが、旦那の実家ではどうすることもできず泣く泣くお断りしました。次来るかな(泣)?

来年は仕事を入れる予定なので(旦那に宣言済み)、今年は子供達の遊びにめいっぱいつきあおうと思って割り切ってはいましたが、モチベーションが下がって首の皮一枚でつながっている(つながっていると思っているのは私だけかも…)特許翻訳の世界からフェードアウトしてしまうのでないかとびくびくしていました。今も。

昨日、やっと日本からこちらに帰ってきたものの今日は約150kgある荷物をひたすら一人で整理していました。旦那は仕事。子供達の一年分の学用品、ランドセル、大量の調味料やここでは手に入らない食料品(乾物等)、子供達の一年分の服、私の一年分の化粧品、子供達用の本約60冊(主に文庫本を中古で購入)等。服はタグを取り、一度水洗いするために洗濯かごへ。

そして夜、子供が寝た後にやっと時間が取れたのでブログを書いています。

これから特許翻訳の勉強とトライアルをどうするか?正直久しぶり過ぎていきなりトライアルを受けるのは怖い。疲れもあって頭が夢の世界にいったまま帰ってこない感覚です。

怖いけど…月曜日から子供の2学期が始まるので遅くとも来週の金曜日までに一件トライアルに応募することをここで宣言して勉強を再開したいと思います。

帰ってこい私。とりあえずへとへとなので今日は寝ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする